ツバメシングル
改修工法
施工上の注意事項
■下地の清掃または部分的な除去、補修、補強などを施工前におこなって下さい。(費用は別途)
■水切金物などの取替えについては費用は別途となります。
■ベースタイト塗布後の乾燥には十二分な日数を確保して下さい。未乾燥はフクレの原因となります。
■シングルのズレ止めに釘を併用すること。
■ベースタイトの使用量はm2あたり1kgを標準とします。

仕様番号
RHN-20
RHC-20
RHC-21
RHC-22
勾配
下地
シングル
釘打可能下地
シングル
シングル
シングル
重量(kg)
12
17
18
19
工程 1
モラサン2号
ベースタイト
ベースタイト
ベースタイト
工程 2
ツバメシングル釘打
シングルセメント0.5kg タブ接着
アスタックベース1号A
アスタックベース2号A
アスタックベース1号B
工程 3
 
シングルセメント
1.2kg
シングルセメント
1.2kg
アスタックベース1号A
工程 4
ツバメシングル
張付
ツバメシングル
張付
シングルセメント
1.2kg
工程 5
   
ツバメシングル
張付



施工例 RHC−20
Copyright(c)2001-全日アスファルト防水事業協同組合 All Rights Reserved